一般社団法人 街角に音楽を@香川

MUSIC BLUEモバイルサイトQCコード
お問い合わせはこちら
『MUSIC TREE』MUSIC BLUEの活動は音楽を愛する多くの方々に支えられています。(もっと詳しく)
Facebook MUSIC BLUEファンページ
You tube ライブムービー配信中
message for MUSIC BLUE 応援メッセージはこちら
『高松ミュージックブルーフェス 2018』5.5-5.6
その日、高松をハーモニーが包む。『高松ミュージックブルーフェス』5.6-5.7
このイベントは終了しました
音楽はひとつの空に向けて。『高松ミュージックブルーフェス』5.4-5.5
このイベントは終了しました
瀬戸内の青に響く。『高松ミュージックブルーフェス2015』5.4-5.5
このイベントは終了しました
街角に音楽をフェスティバルin高松2014
このイベントは終了しました
瀬戸内国際芸術祭2013後援事業『CAFE MUSIC BLUE』7.20sat-9.1sun
このイベントは終了しました
瀬戸内の海に響く歌『街角に音楽をフェスティバル in 高松』
このイベントは終了しています。
東日本大震災復興支援チャリティーイベント『街角に音楽をフェスティバル in 高松2012』
このイベントは終了しています。
瀬戸内国際芸術祭2010公式音楽イベント『MUSIC BLUE』
『SONG IN BLUE』自由のカタチ(オリジナルCD)

今後の活動スケジュール&バックナンバー

[2018/10] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年10月11日

サンポートオータムジャム Natural Woman

サンポートオータムジャム2018
NATURAL WOMAN
マザーポート高松 コンサート

多くの音楽が表現してきたWOMAN。それぞれの女性ミュージシャンの歌の中にある様々な色彩と美しさを感じてください。

これまで数々のアーティストが素敵な風景を創ってきた瀬戸内海を背景とする大型テント広場にて、今年は「マザーポート高松」のイメージで香川県内のミュージシャンに演奏していただきます。テーマは「WOMAN」。お楽しみに。
会場では県内の美味しい飲食チームにも参加いただきます。

日時:2018年11月4日 12時半~18時半(予定)
会場:サンポート高松 大型テント広場
主催:MUSIC BLUE TAKAMATSU 実行委員会(「高松市」「シンボルタワー開発株式会社」
「ヨンデンプラザ・サンポート」「四国旅客鉄道株式会社」「一般社団法人 街角に音楽を@香川」)
協賛:株式会社アムロン
協力:MELO BAR(DJ&FOOD CORDINATE)

出演者スケジュール(予定)

12時半~13時      プロローグ BGM
13時10分~13時50分  MESSAGE FROM MAN TO WOMAN  ゆうゆうバンド
14時~14時40分    瀬戸内JAZZ女子部
15時~15時40分    Natsu & Kiyoto
15時40分~15時50分  カンナツ
16時~16時40分    小柳淳子+村山義光
16時50分~17時50分  JIL DECO+ハナスプリング
18時~18時15分     全員合唱

Message from man to woman
ゆうゆうバンド

塾長(Vo,Gt)がビートルズデュオグループとして結成。2012年にマックマサノリ(Vo,Gt)、2013年に俊ちゃん(Vo,Ba)、よしこちゃん(Pf)、マトリン(Dr)が加わりビートルズサウンドに近づいている。レパートリーも増え、ジョン、ポールの曲にも挑戦中。

瀬戸内JAZZ女子部

瀬戸内JAZZ女子部
女性ベーシストとして日本でも屈指の実力と美貌をを持つ「中村尚美(B)」、見た目を裏切 るパワフルでロックなピアノプレイでオーディエンスを魅了する「梅田玲奈(P)」、クラッシ ックで培った実力を元にグルーブを自由に泳ぐ「菅 涼子(V/F)」。 瀬戸内生まれの三人が出会い、2015年「瀬戸内JAZZ女子部」が誕生。 スタンダードを始め、ジャンルレスに自由に演奏するその姿は、聴く人を魅了し確実にファンを増やしている。

Natsu & Kiyoto

NYを拠点に30年に渡り活動して来た“低音王”藤原清登と香川が育てた“歌姫”河西那都、高松出身の二人が29年の時を経て結成したデュオ Natsu & Kiyoto 。シンプルで深く、情熱的な音楽をジャンルを問わず自由に表現するユニットの誕生。

小柳淳子+村山義光

【ジャズボーカル小柳淳子】
大阪府出身。
会社員時代にアマチュアのロック、POPSバンド等で活動中ジャズに興味をもち、以後その魅力にはまりこむ。
地元関西をはじめ日本各地のライブハウスや音楽フェスティバルへの出演、ホテルやイベントでの演奏、スタジオレコーディングワーク、等多岐にわたり精力的に活動中。
多様な音楽趣味が歌唱スタイルに表れていて、スィンギー、ブルージー、ファンキー、フリー、洋楽、邦楽あらゆる垣根を飛び越える変幻自在さに、ビッグバンドからソロまで多種多様なステージ。自由さの中にオリジナリティを持つスタイルに幅広いファン層の支持を得ている。
村山義光
即興演奏に大いなる意義を求めるギタリストとして稼働中。全国各地でのツアーも精力的に展開。
YouTubeによる動画発信は国内外問わず大変好評を博している。
他の追従を許さぬオリジナリティ、超絶、スリリングさ、圧倒的な技巧で語られることが多いが演奏内の創作スタイルはあくまでもドラマティックに。常にグローバルな視野での演奏をモットーとする。
ブログにてライブスケジュール更新中
https://blogs.yahoo.co.jp/junko_chanchan

[ジルデコ feat. Hanah Spring]

[ジルデコ feat. Hanah Spring] JiLL-Decoy association (通称:ジルデコ) 2002年結成。ボーカルchihiRo、ギターkubota、ドラムtowadaの3人。 2006年メジャーデビュー。 ジャズ/ポップス/ロックをベースにしたオリジナリティあふれる楽曲、 その楽曲を彩る愛に満ちあふれた歌が多くのファンを魅了している。 2013年にはアルバム『ジルデコ5』が「第55回日本レコード大賞」の<優秀アルバム賞>を受賞。 A-HAの「Take on me」をジャズアレンジしたMVが話題を呼び、海外のテレビでも紹介される。 毎年恒例になったビルボードライブ東京、大阪公演も好評で 東京ジャズや日本全国のジャズフェス、国内最大級のロックフェスRISING SUN ROCK FESTIVALにも出演し、 唯一無二の存在を確かなものにした。 今年8月に初のコラボレーションアルバム「ジルデコ8〜Golden Ratio〜」リリース。

Hanah Spring ジャズギタリストの父、シンガーの母と5人兄弟でハーモニーを歌いながら育つ。�Erykah Badu, The Roots, Musiq等来日公演でのオープニングアクト、J-WAVEのパーソナリティーとしてギター弾き語り、2013年からMISIAのコーラスとして参加。マービンゲイのI Want You等のヒットで知られるソウルレジェンドLeon Ware, MURO、吉田サトシ、黒田卓也、Kan Sano、FUYU、SOKUSAI、柴田敏考と制作した2014年アルバム[Handmade Soul] 2018年にはDJ Hazime, Mabanua, Tomo Kanno,宮川純と制作した[Dreamin’]発表。

Singing Food & Flower Team





Comments