一般社団法人 街角に音楽を@香川

お問い合わせはこちら
message for MUSIC BLUE 応援メッセージはこちら
『SONG IN BLUE』自由のカタチ(オリジナルCD)
『MUSIC TREE』MUSIC BLUEの活動は音楽を愛する多くの方々に支えられています。(もっと詳しく)
瀬戸内の海に響く歌『街角に音楽をフェスティバル in 高松』
このイベントは終了しています。
東日本大震災復興支援チャリティーイベント『街角に音楽をフェスティバル in 高松』
このイベントは終了しています。
瀬戸内国際芸術祭2010公式音楽イベント『MUSIC BLUE』
瀬戸内国際芸術祭2010公式サイト
このイベントは終了しています。
MUSIC BLUEモバイルサイトQCコード

MUSIC REPORT

[2019/09] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Tag: フェリアード

2011年10月25日

ミュージックアンバサダー フェリアードと木村純2

2日目は「BOSSA AOYAMA2011」。素晴らしい出演者、ボランティアの高校生、「誰もいやな想いをしないように」と笑顔で接するスタッフ。青山祭の一環として回を重ねているフェスタです。

車なども展示されている「ワールドマーケット」には「香川県」も出店

Franc francでのフェリアードライブです。

メイン会場「原宿教会」でのフェリアード+木村純 香川の話などMCも楽しく

アンコール終わっても歓声と拍手が止みません。CDを求めて長蛇の列が。

彼等は瀬戸内、高松の風を運んでくれました。それも最上の・・。素晴らしくうれしい一日でした。

2010年10月6日

10月9,10,11日 MUSIC BLUE CONSERT いよいよ

通期中のMUSIC BLUEのシンボリックな位置づけである、10月9,10日の「MUSIC BLUE CONSERT in マザーポート高松」は、より多くの人たちに生の音楽が届くよう、場所はサンポートシンボルタワーの1階、デックスガレリアで行われます。
芸術祭実行委員会はもちろん、ここに新しい風景をという思いのもと、シンボルタワー開発さんはじめヨンデンプラザ・サンポートさんなどの多大なご協力をいただき実現します。
それぞれの場所や人々のおもいが繋がる、これまでにない香川メイドのコンサートとなるようにと願っています。

______________________________________________________________________________________________________________________________

10月9日
10月9日は香川出身の素晴らしい国内トップギタリスト・プロデューサーの「小倉博和さん」の協力を得て、「大貫妙子さん」、「井上鑑さん」などと、「フェリアードさん」「藤岡友香さん」など香川のミュージシャンが共に交わり、「Song in Blue」という瀬戸内の風景にささげるテーマで音を紡ぎます。

大貫妙子さんは、昔私が好きだった「はっぴいえんど」の解散コンサートを見に行ったとき、山下達郎さんなどと組んであの「シュガーベイブ」でデビュー以来、次々と魔法のような音の玉手箱を届けてくれた日本を代表するシンガーソングライターです。http://www.onukitaeko.jp/
粋で洗練された「良き東京」の魅力をもつ音楽家です。
あの「美しさとせつなさと強さ」を持つ歌が瀬戸内海を背にした空間にどう広がるか、今から楽しみです。

井上鑑さんも「大瀧栄一」「パラシュート」や「ルビーの指輪」のアレンジャーなどの頃から、日本の音楽シーンをひっぱってきた来た偉大な音楽家・プロデューサーです。その素晴らしい音楽性は多くのミュージシャンの創造の源となってきました。
デックスガレリアでは先進的でありながらも深い広がりのある音楽を聴かせていただけることでしょう。

小倉博和さんはかつて高松にあった「ダイム」という音楽サークルの出身です。現在、素晴らしい活動をされている小倉さん。
今回は、長く東京で活躍してきた小倉さんと地元香川のミュージシャン達との交流がもうひとつの素敵な出来事。
瀬戸内海や香川への思いを形にした(ある意味誰にでも心にある心象風景としての)「Song in Blue」という曲も演奏されます。
また新番丁小学校の小さなサプライズもありそうです。

時間:10月9日(土)開場16時 開演17時
______________________________________________________________________________________________________________

10月10日
替わって10月10日はあのアン・サリーさんを中心にして、女性的で大きな「愛」(「Song of Love」)がテーマ。

アン・サリーさんは医師という仕事を持ちながら2児の母親でもある、その音楽のあり様が素晴らしく、多くの人たちからリスペクトされるシンガーソングライターです。
いつの時代にも貫かれる強い、そして優しい音楽の意思を感じていただけることでしょう。ボサノバなどのシンガーとしても素晴らしいです。
NHKの紅白歌合戦の「歌の力」でもトップバッターを務めたことはまだ記憶に新しいですね。http://www.annsally.org/

そのアン・サリーさんに、やはりお母さんシンガーとして知られる香川の「れおん」、すがすがしい「ドートレトミシー」も加わります。

この日はお子さんを連れてきていただいても安心いただけるよう、「NPO法人わははネット」さん「託児ボランティアあゆみ」さんなどのご協力で、会場を管理していただきます。
託児(13時~17時半 500円)の申し込みは「託児ボランティアあゆみ」梶ヶ谷様あて090-2821-0050

ご一緒に歌の素晴らしさを感じていただく、午後になるでしょう。

時間:10月10日(日)開場13時 開演14時 

10月9,10日は開場時間まではお席にお座りいただけません。ご了承くださいませ。

____________________________________________________________________________________________________________________

10月11日
10月11日(月祝)は香川で活動されているフラスタジオの方がたにお集まりいただく、「高松フラフェスティバル」。
今回は出船入船やMUSIC BLUEで多くのフラのチームに参加いただいており、島々から戻った人々にも大変好評で、常に多くの観客を惹きつけています。
ハワイと海は繋がっているこの瀬戸内。

この日は多くのスタジオ、また生のバンドも登場し、美しくゆったりとした1日になります。

高松フラフェスティバル概要

日   時:10月11日(月祝) 10:00~18時頃

名   称:瀬戸内国際芸術祭 MUSIC BLUE 高松フラフェスティバル

場   所:高松シンボルタワー デックスガレリア

主   催:瀬戸内国際芸術祭 実行委員会

企画制作:一般社団法人 街角に音楽を@香川

後   援:ハワイ観光局

コンセプト:瀬戸内国際芸術祭におけるMUSIC BLUEの中で、香川県在住のフラ

を愛する方々が主役のイベントとして『高松フラフェスティバル』を開催する。

【フラ出演順】

10:00~10:30 ナニアロハ ハーラウ アオ フラ

10:35~11:05 アケウ フラ スタジオ

11:10~11:40 ハラウ アカハイ メイ アーラー

11:45~12:15 クッキー フラ スタジオ

12:25~12:45 PoePoe(生演奏)

12:45~13:05 メレフラタイム(生演奏+フラ参加者共演)

13:15~13:45 フラスタジオ メレアロハ

13:50~14:20 ハウオリーズ マサコアケタ フラスタジオ

14:25~14:55 わけべのりこフラスタジオ

15:00~15:30 プメハナ フラ オリタヒチ スタジオ

15:35~16:05 マイレ フラ スタジオ

16:10~16:40 カレイレフラ フラネットワーク

16:45~17:15 フイ フラ オ レフア

17:20~17:50 アロハ カマラニ フラ ファミリー 小豆島

【ハワイアンショップ】

場所:デックスガレリア

時間:11:00~16:00

出店: La’a Kea(ラアケア)

Lanai(ラナイ)

※① 雑貨やレイメイキングなどのハワイアンショップです。

※② 有料です。

【フラ体験教室順】

場所:ヨンデンプラザ

11:30~12:15 アケウ フラ スタジオ

13:30~14:15 ハラウ アカハイ メイ アーラー

14:30~15:15 クッキー フラ スタジオ

15:30~16:15 フラスタジオ メレアロハ

※① 時間ごとに興味のある教室のフラ体験教室を受講できます。

※② 参加料は無料です。

※③ 当日先着順として定員は約10名の予定です。

以上連休はお誘い合わせのうえ、是非おいでください。