一般社団法人 街角に音楽を@香川

MUSIC BLUEモバイルサイトQCコード
お問い合わせはこちら
『MUSIC TREE』MUSIC BLUEの活動は音楽を愛する多くの方々に支えられています。(もっと詳しく)
Facebook MUSIC BLUEファンページ
You tube ライブムービー配信中
message for MUSIC BLUE 応援メッセージはこちら
『高松ミュージックブルーフェス 2018』5.5-5.6
その日、高松をハーモニーが包む。『高松ミュージックブルーフェス』5.6-5.7
このイベントは終了しました
音楽はひとつの空に向けて。『高松ミュージックブルーフェス』5.4-5.5
このイベントは終了しました
瀬戸内の青に響く。『高松ミュージックブルーフェス2015』5.4-5.5
このイベントは終了しました
街角に音楽をフェスティバルin高松2014
このイベントは終了しました
瀬戸内国際芸術祭2013後援事業『CAFE MUSIC BLUE』7.20sat-9.1sun
このイベントは終了しました
瀬戸内の海に響く歌『街角に音楽をフェスティバル in 高松』
このイベントは終了しています。
東日本大震災復興支援チャリティーイベント『街角に音楽をフェスティバル in 高松2012』
このイベントは終了しています。
瀬戸内国際芸術祭2010公式音楽イベント『MUSIC BLUE』
『SONG IN BLUE』自由のカタチ(オリジナルCD)

今後の活動スケジュール&バックナンバー

[2015/06] 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2015年6月30日

7月25日~8月9日 ザ・カーニバル 真夏の夜の夢

omote Resize2015manatsu_ura

香川ウオーターフロントフェスティバル にぎわいイベント
FEEL SETOUCHI
ザ カーニバル「真夏の夜の夢」2015
~Music,Illusion,and Best food~

小型無人機「ドローン」については、来場者の皆様の安全確保のため、
フェスティバル開催期間中、会場周辺での飛行自粛をお願いいたします。

8月5日水曜日と8月6日木曜日はキダム公演は19時と20時半の2回のみになります7日からは3回公演に戻ります。

なんと!真夏の夜の夢の前半のパフォーマンスを行ってくれた「めりこ」が高松があまりに気に入って帰ってきてくれました。6日、7日の両日、20時からポールダンスをおこなってくれます!!
そしてもう一つ、高松が実家のチョークペイントの「松本かなこ」ちゃんが真夏の夜の夢の評判を聞きつけて帰省。6日から9日まで素晴らしい絵を現場で描いてくれます。

昨年大好評だった香川ウオーターフロントフェスティバルのにぎわいイベントが今年のフェスティバル2015にも再び開催されます。「サンポートに誰もが望む素敵な風景を創ろう」が合言葉。

夕日が沈む幻想的な時間から風の心地よい夏の夜へ、

洗練された音楽、フランスからのウオーキングパーフォーマーやポールダンスなどグレードアップした大道芸、今年もチームRK3がコーディネートの多彩な食ブースと美味しい飲み物、そして刻々と変わりゆく空と海が醸し出す自然の贅沢。

この特別な場はまた、日常から、訪れた人々の意識を軽やかほどき、強い印象を残して行きます。
「真夏の夜の夢」はマザーポート高松に生まれる新感覚の場、今年も是非おいでください。
★ミュージシャン&ダンス情報 基本18時~19時半~予定です。変更になる場合もございます。ご理解ください。◎印は除く
*ゲストミュージシャン
7月25日(土) South Side Jazz Band*
26(日) 藤岡友香+三浦駿介*
27(月) ゆうゆうバンド 18時~ 19時半~
28(火) DEXTER 18時~ 19時半~
29(水) SANUKIかしまし娘☆18時~19時半~
30(木) 高松ジャズユニット18時~19時半~
31(金) イスパニア・フラメンコスタジオ
8月1日(土)    なし
2(日)  Jazz-Love Notes Live 2015 *
3(月) ウクレレベイビーとSAXダンディ
ハウオリーズ・マサコアケタ・フラスタジオ
4(火) ツチヤサーキット&いづみこ RAG ROSE
5(水) オペラ扇の的ユニット UDON楽
6(木) Hawi’ian vocal duo KAI+わけべのりこフラスタジオ◎18時半~
TRES DE HABANO◎19時半~
7(金) たっきー☺フラスタジオ◎18時半~19時半~
8(土) Solo-Duoギラ・ジルカ+矢幅歩*
9(日) 峠恵子*◎17時~19時半~
エレクションズ18時~

★パフォーマー情報
7月25日~7月31日 めりこ 終了

8月1日~8月9日 キダム from France 17時半 19時 20時半(回数時間は変更の可能性があります)

★食の情報
高松市東部漁業協同組合 北浜えびす 海鮮食堂  7/25(土)~ 8/9(日)
IRISH PUB THE CRAIC  7/25(土)~ 8/9(日)
BAR ALWAYS  7/25(土)~ 8/9(日)
森のジェラテリア MUCCA &コーヒービーンズショップ アロバー7/25(土)~ 8/9(日)
中国料理 北京  7/25(土)~ 8/9(日) ※8/2(日)のみお休み
バルやけん HIDETOU  7/25(土)~ 8/9(日)※7/27(月)のみお休み
SHIGI china kitchen  7/25(土)~ 8/9(日)※8/3(月)のみお休み
おきる  7/25(土)~ 8/6(木)
たこ焼き たこず  7/25(土)~ 7/31(金)、8/3(月)~ 8/7(金)
井上誠耕園  7/25(土)、7/26(日)、8/4(火)~ 8/9(日)
BUON PASTORE(ヴォン パストーレ)  7/29(水)、7/30(木)、8/2(日)、8/5(水)、8/6(木)、8/8(土)
ビストロ エスポワール  7/25(土)~ 7/29(水)
La Salute  7/25(土)~ 7/29(水)
Remza 珈琲と古道具  8/4(火)~ 8/7(金)、8/9(日)
茶房 太朗  7/30(木)、8/2(日)、8/5(水)、8/7(金)、8/9(日)
熊野蒲鉾店  7/30(木)~ 8/2(日)
CAFE cabo  8/4(火)、8/6(木)~ 8/8(土)
カフェ ピッコロ  7/31(金)、8/1(土)、8/8(土)、8/9(日)
しんぺいうどん  8/2(日)、8/3(月)
和ダイニング NOWHERE  7/27(月)、8/3(月)
trattoria たにぐち  8/8(土)、8/9(日)
まなべ屋 製パン店  8/1(土)、8/8(土)
キッチン MaMa  8/2(日)、8/3(月)

※上記出店は変更になる場合がございます。雨天の場合は中止となる場合があります。

★ゲストアーティスト紹介
●パフォーマー
7月25日~7月31日
・めりこ (ポールダンス)
本番ニューヨークでも活動し、屋外でポールダンスを美しくも情熱的に演じる
女性ダンサー!その視線、その指先、まさに全身全霊で踊り狂う姿は、
強く、儚く、そして美しい。大道芸のイメージを覆す迫力のダンスをお楽しみください。

めりこ (1)

8月1日~8月9日
・キダム(ハーバートの夢) from France
フランスで最も高い評価を得てきたストリートパフォーマンスカンパニーです。多くの場所、あらゆる環境で最高のパフォーマンスを魅せてきました。今回は彼らの代表的なプログラム「ハーバートの夢」から素晴らしいパフォーマー2名がやってきます。まさに人間の生の表現の面白さ、素晴らしさを感じていただけ、人々や子供たちが初めて出会うフランス的なエンターテイメントです。
JJP119

4FullSizeRender

●ミュージシャン
・South Side Jazz Band 7月25日真夏の夜の夢(7月26日ミュージッククルーズ)
1974年にカルテットで結成された、日本でも数少ないプロのデキシーランドジャズバンド。
これまで、アメリカ、フランス、中国での演奏活動を行ってきた。
シカゴトリビューン紙では「1930年代のジャズの原点をふまえ、そこから新しい独自のスタイルを作り出している。ジャズは大阪にある」と絶賛される。
演奏のスタイルはシカゴジャズのエッセンスを基盤として、ニューオーリンズジャズやサンフランシスコ スタイルのジャズの良さを受け継ぎ、独特のデキシーランドスタイルをクリエイトした「Jazz Osaka」スタイルとして高い評価を受けている。
サウスサイドジャズバンド 写真

・藤岡友香+三浦俊介 7月26日真夏の夜の夢(7月25日ミュージッククルーズ )
藤岡友香(Tomoka Fujioka) Singer/Songwriter
香川県出身
幼い頃からホイットニーヒューストンなど、海外アーティストの影響を受け小学生で歌手になる事を決意。高校を卒業と同時に渡米しメリーランド州立大学音楽学部を卒業。
7年のアメリカ滞在後、帰国。日テレ系オーディション番組「歌スタ!!」で2000人の中から優勝を勝ち取り、それをきっかけに本格的に日本国内での音楽活動を開始。
2012年、2013年と2年連続で神宮外苑花火大会にライブ出演し、オリジナルソング「Don’t Give Up! 〜命がある限り〜」が大会公式テーマソングに起用。
2013年、向谷実のニコニコ生レコーディングに参加し、自身作詞・作曲の「girl」が収録されたアルバムがオンライン配信され、iTunes StoreでJ-POP部門1位、総合チャートで2位を記録。
2012年にスタートした富士山マラソンでは3年連続ライブ出演。
全曲作詞・作曲・アレンジを手がけ、1st アルバムは完全セルフプロデュース。独学でDTMも始めオリジナルソングは殆ど本人が打ち込みをしている。全国ホールコンサートツアーやワンマンライブは全て本人が主催・企画し、CM楽曲やイベントテーマソングなどの制作、また他のアーティストへ楽曲提供も行っている。また、2009年にボイストーレニングのスタジオMESKYをオープンし現在もボイストレーナーとしても活動。
現在、2017年2月に武道館ライブを目標に掲げ、現在レギュラーライブ”Dreamer”を二ヶ月に一度開催している。
オペラのトレーニングで得た4オクターブの音域とソウルフルで透き通るようにまっすぐ伸びる歌声が特徴。飾らずざっくばらんなキャラは特に同世代女性から指示されている。

三浦駿介
大分県佐伯市出身
地元の高校を卒業し上京。元々はロックを志していたが、友人の影響で耳にしたゴスペル、R&B、ソウル、ファンクなどのブラックミュージックに感動し転向。 2009年〜2010年は単身ニューヨークに渡りひたすらセッションに明け暮れる。 2011年〜2013年アシッドジャズバンドDA-DEE-MIXにギター&ボーカルとして所属九州最大級のミュージックフェスティバル「サンセットライブフェスティバル」に出演。
過去の共演アーティスト Ralph Rolle, Kaleb James, Philip Woo, Ashton moore 等
IMG_1472
IMG_1471

・ボッサファンタジア BOSSA FANTASIA 8月1日真夏の夜の夢 (8月2日ミュージッククルーズ)
香川にはすっかりおなじみのあのSAPATOSの木村純さん、
彼がもっとも愛するボサノバの魅力を伝えてくれる最高のユニットがこのボッサファンタジア!
それぞれ輝かしいキャリアを持つ3人が、素晴らしいサウンドを紡ぎます。
ギター木村純 バイオリン 森里子 ピアノ 鈴木厚志の3人が作り出す心地よいリズムとロマンチズム、上質な大人の時間です。
ボッサファンタジア

・「ジャズ・ラブノーツ・ライブ2015」 ”Jazz-Love Notes Live 2015″ 8月2日真夏の夜の夢(8月1日ミュージッククルーズ)
ラ ブ・ノーツ/LOVE NOTES はトランペットのHiro川島とヴォーカルの井上真紀により1989年に結成。「美」と「人の心のあり方」をテーマに、ジャズ・ボサノバ・ハワイアン・ フォーク等、多彩な音楽要素を包括した独特のサウンドで多くのファンを獲得し、常に時代をリードしてきました。ラブ・ノーツがレギュラー出演し、リピート も含めると9年に渡り全国放映されたTVシリーズ「Jazz-Love Notes」はその斬新なモノクロ映像と井上真紀の爽やかな歌声でブレイク。そして、最近では2013年LAにて、米国ジャズ界のピアノの重鎮ハロルド・ ダンコと、ウェザー・リポートで一世を風靡したドラムのピーター・アースキン(Ds)等と記念碑的CDアルバム「Love & Light」をリリースし、日本全国ライブツアーを行い各地で大盛況を得ました。今年2015年からは新たにライブのタイトルを”Jazz-Love Notes Live 2015″として、スタンダード・ジャズの原点に立ち返り、常に歌心あふれる美しいパフォーマンスで益々話題沸騰中。どうぞご期待ください!
http://www.lovenotesjoy.com
https://www.facebook.com/lovenotesjoyspring?fref=nf
IMG_1420

・ Solo-Duoギラ・ジルカ+矢幅歩 ギター竹中俊二 8月8日真夏の夜の夢(8月9日ミュージッククルーズ)
SOLO-DUO ギラ・ジルカ&矢幅歩  ギター竹中俊二
2013年に【SOLO-DUO ギラ・ジルカ&矢幅歩】としてミニアルバム『breathing…』、`13年にサードアルバム『Day Dreaming』をリリース。ジャズにパワー溢れるソウルフルなエッセンスを加えたヴォーカルは聴く人を楽しく癒す。2014 に夏のシングル「Yesterday once more」、冬のシングル「A Flake Of Snow」をリリース
SOLO-DUO蜀咏悄
__ 5

・峠恵子 8月9日真夏の夜の夢
シンガーソングライター。カーペンターズの歌い手として定評があり、カレンカーペンターの再来とも言われている。現在はジャズ仲間と共にライブ活動中。
峠恵子 青シャツ





Comments